kao-kao日記

羊毛フェルト作家のkao-kaoです。作品のアップと、何気ない日常の出来事をマイペースに綴ります。優しい時間と笑顔の輪が広がりますように…。

絵本♪

子ども達が通っている小学校で、図書ボランティアとして、時々絵本の読み聞かせをしています。q(^-^q)

何を読もうかと頭を悩ませることもありますが、みんなの反応が良いと読み手としても嬉しく、その気持ちがまた次に繋がっている気がします。

大人になっても、絵本て良いなぁ…と、思います。何度も読んだ懐かしい絵本を見ると、子どもの頃を思い出したり、新たな発見があったりします。

『ロージーのおさんぽ』

私が子どもの頃から大好きだった絵本です。

きつねが、散歩をしているめんどりのロージーの後を追いかけるのですが、ひどいめにあい、しっぽをまいて逃げていくというお話です。絵の展開も面白く、ユーモアたっぷりに描かれています。

かなり古いものですが、いまだに大事に本棚に並べてあります。

でも、小学生の読み聞かせには向かないかなぁ…。(^_^ゞ

広告を非表示にする