kao-kao日記

羊毛フェルト作家のkao-kaoです。作品のアップと、何気ない日常の出来事をマイペースに綴ります。優しい時間と笑顔の輪が広がりますように…。

文旦ジャム

早速、文旦ジャム作りにチャレンジです。

マーマレードですね。(*^O^*)

私なりに作りやすい方法で作ってみました。

細かく刻んだ文旦の皮を半日くらい水に浸し、途中何度か水を取り替えます。

10分茹で、1度その茹で汁を捨てて、もう1度浸るくらいの水を入れ火にかけます。

沸騰したら弱火にし、砂糖とレモン汁を入れてコトコト煮込んで出来上がり~♪

砂糖の量はお好みで…。

目安は皮と同量くらいです。

甘さ控え目にしたいようでしたら、減らしてくださいね。

文旦の皮1個分で小瓶2個出来ました。

今回、種は捨ててしまったのですが、お茶パックに入れて一緒に煮ると、ペクチンの作用により、さらにとろみが出るそうです。

お味の方は…

水に浸けた時間が短かったので、苦いかな~?と心配でしたが、そんなこともなく、美味しい文旦ジャムが出来ました♪

ヨーグルトに入れて、一番最初に食べてくれた長男くん。スゴく良い顔で食べてくれました。(笑)

喜んでもらえるのは何よりですね。

美味でした~♪(*´∇`*)

広告を非表示にする