kao-kao日記

羊毛フェルト作家のkao-kaoです。作品のアップと、何気ない日常の出来事をマイペースに綴ります。優しい時間と笑顔の輪が広がりますように…。

キラキラゼリー

次男くん、今朝になって湿疹ができている辺りが「ピリピリ痛い」と言っていましたが、すぐにおさまりました。午後に皮膚科を受診したら、まだ感染力があるので、やっぱり今週は学校を休むように言われてしまいました。水ぶくれはなくなり、カサブタになっているのですが…。(^o^ゞ

帯状疱疹について色々と調べていたら、子どもが帯状疱疹になるのは、大人が帯状疱疹になる理由とは少し異なるのだそうで…

幼少期(特に0歳~2歳くらい)に水疱瘡にかかった子は、免疫が完成していないため、水疱・帯状疱疹ウイルスの封じ込めが不十分であるため、その数年後に帯状疱疹になってしまうのではないかと考えられているのだとか。

次男くんが水疱瘡になったのは2歳7ヵ月の時でした。今回帯状疱疹と言われた時はいったいどんなストレスが…と悩みましたが、そう言われてみれば何とな~く納得がいきます。もちろん、免疫力も下がっていたのだとは思われますが…。

 学校をお休みして、「今頃みんな○○してるかなぁ…」と、ちょっぴり寂しそうにしている次男くんのためにデザートを作りました。ブルーベリーのフルーチェに、星型のイチゴのゼリーをのせ、クリームをトッピング!次男くんはゼリーには目がないので、喜んでくれました~♪良かった!\(^o^)/

広告を非表示にする