kao-kao日記

羊毛フェルト作家のkao-kaoです。作品のアップと、何気ない日常の出来事をマイペースに綴ります。優しい時間と笑顔の輪が広がりますように…。

紫色の小鳥

次男くんと一緒に皮膚科に通っています。車で20分くらいの場所にあるのですが、混むので待ち時間が長く、家で本を選んで持って行きます。今日はことわざの本を読むことにしました。小学生にも分かりやすく解説してある本です。

「何か使えそうなことわざないかなぁ…」と探していると、「足が棒になる!これは使えそう。七転び八起きだって。カッコいいね。」と、次男くん。面白そうに読んでいました。彼にとっては新鮮だったようです。

紫色の小鳥…

簡単な物は10分もあれば作ってしまいます。

最初はフワフワしていた羊毛が、どんどん形になっていくので不思議です。(*^.^*)

広告を非表示にする