kao-kao日記

羊毛フェルト作家のkao-kaoです。作品のアップと、何気ない日常の出来事をマイペースに綴ります。優しい時間と笑顔の輪が広がりますように…。

ミヤコワスレ

昨年の秋に我が家へやってきた、ミヤコワスレ。もうすぐ1年になりますが、冬の寒さも夏の暑さにも負けず、元気に花を咲かせています。

花が終わってきた頃に、根元2~3㎝の所からカットすると、またニョキニョキと芽を出し花が咲くので、生命力を感じます。強い花ですね。

名前の由来にもなったといういにしえの人は、どんな思いでこの花を見つめ、何を託そうとしていたのでしょう。歴史の真実は分からないけれど、美しい花に思いを寄せるというのは、いつの時代も変わりませんね。(*´ω`*)

広告を非表示にする