kao-kao日記

羊毛フェルト作家のkao-kaoです。作品のアップと、何気ない日常の出来事をマイペースに綴ります。優しい時間と笑顔の輪が広がりますように…。

ジャック・オ・ランタン

今日は、羊毛フェルトのお話です。

羊毛フェルトは、ふわふわした綿のような状態で販売されています。この羊毛フェルトを、専用のニードル(針)で刺し固めていくことで繊維が絡まり、形になります。また、布等に直接刺し、模様を付けることも可能です。最初はふわふわしていたものが、針1本で色々な形に変化させることが出来るというのが面白く、そこが魅力でもあります。

私は、9年ほど前から羊毛フェルトの作品を製作しています。始めた頃よりも、今は様々な色の羊毛フェルトが手に入りやすく、作品の幅が広がっています。以前、公民館で講師をさせていただいたこともありました。(^-^ゞ

今日は、ハロウィンのカボチャを作ってみましたよ。

まず、オレンジの羊毛フェルトで丸い形を作り、中心部分にニードルを刺して印を付けます。反対側の中心にも、同じように印付けをして、中心から反対側の中心に向かって、線を8本描くようにニードルを刺していきます。大きさによっては、6本でも良いと思います。

 次に、緑の羊毛フェルトを少量取り、上に刺し付けます。最後に、黒の羊毛フェルトで顔のパーツを刺し付けて完成です。

ジャック・オ・ランタンの出来上がり♪

広告を非表示にする