読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kao-kao日記

羊毛フェルト作家のkao-kaoです。作品のアップと、何気ない日常の出来事をマイペースに綴ります。優しい時間と笑顔の輪が広がりますように…。

苺のバームクーヘン

昨日は18時半から中学校で集まりがあったので、次男くんをお風呂に入れ、ご飯の準備をしてから、子ども達をお留守番させて行ってきました。帰ってみると、2人ともご飯を食べ終わり、長男くんが弟の歯を磨いてあげていました。さすがお兄ちゃん。頼もしいです。(^-^)v

そして、今日は小学校の授業参観でした。次男くんのクラスは「国語」の時間で、グループごとに2年生で楽しかったことを発表していました。次男くんが発表したのは手作りオモチャ。ヤクルトの容器とゴム、割り箸を使い、ぐるぐると回転するオモチャです。家でも工夫して作っていました。少し緊張してたかな?ゴムが切れるんじゃないかとハラハラしましたが、発表の時は切れずにでき、ほっとしましたました。帰る頃には切れていましたが…(笑)

最後に全員で歌ってくれた「世界中の子どもたちが」に、思わず感動してしまいました。手話を交えて笑顔で歌う子ども達。入学したての頃は、まだあどけない表情だったのに、みんなちょっぴりお兄さん、お姉さんになっていて、小さくて幼いなぁ…と思っていた次男くんも、キリッとして見えました。みんな素敵だったなぁ…。

そうそう、実家の母が苺のバームクーヘンを送ってくれました。スイミングから帰り、お疲れ気味の次男くんが、「これ食べた~い」と言うので、早速カット。ほんのり甘酸っぱくてとても美味しかったです。次男くんが大事そうに食べているのが印象的でした。ご馳走さまでした~♪(*^^*)

広告を非表示にする