kao-kao日記

羊毛フェルト作家のkao-kaoです。作品のアップと、何気ない日常の出来事をマイペースに綴ります。優しい時間と笑顔の輪が広がりますように…。

小鳥の親子

今日は市内のある小学校で、絵の講師をしてきました。授業参観ということで、保護者の方も交流しながら、2年生(約60人)の子ども達と一緒に「手形アート」にチャレンジ。絵を通して親子で楽しい時間になればと思い、企画しました。

子ども達には、事前にそれぞれ手形を押してもらい、グループごとにテーマを決めてもらいました。その手形を元にして作業を進め、1つの作品に仕上げていったのですが、どれも力作ばかり。手形がライオンになったり、魚やタコ、クラゲ、鳥、花、木、太陽、花火等々…素敵な発想の連続で驚きました。子どもはみんなアーティストですね。私自身も、とても良い経験をさせていただきました。無事終わってホッとしています。ご協力くださった先生方や、保護者のみなさん、子ども達、依頼してくれたお友達に感謝です。

偶然、次男くんが通っている小学校でお世話になったことのある先生に再会しました。昨年退職されたのですが、心残りで、現在はこの小学校でお手伝いをしているとのことでした。笑顔の素敵な先生です。またお会いすることができ、嬉しかったです。

今日は、青い小鳥の親子♪

何だか楽しい会話が聞こえてきそうですね。(*^^*)

広告を非表示にする