kao-kao日記

羊毛フェルト作家のkao-kaoです。作品のアップと、何気ない日常の出来事をマイペースに綴ります。優しい時間と笑顔の輪が広がりますように…。

ロベリアと青い小鳥

今日は日本語教室の託児スタッフをしていました。今日から毎週水・木に計10回行われる講座です。ママがお勉強中に同じ建物の遊び場でお子さんをお預かりしています。

今回の講座も様々なお国の方が集まったようで、エレベーターの中でドレッドヘアの方と一緒になり、ドキドキしてしまいました。見た目は本物のレゲエっぽい感じで、お髭までドレッド…。ドレッドヘアって、なかなか見る機会がないです。緊張しました~。(笑)(^o^ゞ

さて、今日お預かりしたお子さんは1歳の女の子。ママはフィリピンの方です。赤ちゃんの頃に何度か会ったことのあるお子さんですが、久しぶりの再会に泣かれちゃうかなぁ…と少しだけ心配していました。それでも1度も泣くことなく、たくさん笑顔を見せてくれました。歩くようになり、活発に動き回るので目が離せませんでしたが、途中ミルクも飲んで、2時間ほど2人で過ごしました。

お迎えにいらしたお婆様。2時間泣きっぱなしなんじゃないかとかなり心配されていたようで、今日の様子をお伝えすると、「普段は人見知りするのに…」と驚いていました。私、心の中でガッツポーズです。家で旦那さんに話すと、「精神年齢が近いからじゃない?」…と。あ~、なるほど。それでも、まぁ良いか。気にしない、気にしない♪(笑)

空があんまり青いので、小鳥と一緒に写真を撮りました。ロベリアも元気に咲いています。やっぱり青空は気持ちが良いなぁ♪(*^^*)

広告を非表示にする