kao-kao日記

羊毛フェルト作家のkao-kaoです。作品のアップと、何気ない日常の出来事をマイペースに綴ります。優しい時間と笑顔の輪が広がりますように…。

call me・・・♪

昨日の夕方のこと。

家の電話が鳴り、「あの…○○(←名字)ですけど…」と女の子の声。

一瞬誰かなぁ?と思いましたが、その名字にピンときた私。

「もしかしてMちゃん?」と聞くと「そうです」と答えます。続けて「Kくん(←次男くん)いますか?」…と。

次男くんの好きな同じクラスのMちゃんからでした。

私も会ったことはありますが、電話がかかってきたのは初めてです。

まだ帰って来ていなかったため、「後で電話させるようにするね」と伝えました。

しばらくして帰宅した次男くん。

家族以外に電話をかけたことがない彼ですが、Mちゃんからかかってきたとなれば…と、クラスの連絡網でカノジョの家の番号を確認し、ドキドキしながら電話をかけました。

わざわざ電話で話したいほど急ぎの用なのかな?

さて、気になる内容は・・・

 

「今度のイベント人数1人増えたから」

 

(((((((・・;)

 

え・・・?

 

月末にクラスのお友達何人かで集まり、あるイベントに一緒に出かける約束をしていて、毎日のようにその話で盛り上がり、2人とも楽しみにしている様子なのです。(しかも、次男くんを含め一緒に行く内の3組は両思いなのだそう)

でもそれって急ぎの用じゃ・・・

月末はまだ先だし。( *´艸`)

 

学校でいつでも話せるじゃーーん!(笑)

 

なんてちらっと思いましたが(本当に、ちらっとですよ、ちら~っと…)きっと今すぐ伝えたかったのでしょうね。

恋ってそういうものです。そうでした。

f:id:kao-kao-n:20170511112137j:image

小さな恋の行方 - kao-kao日記

 (⬆初めて読まれる方は、こちらをご覧ください♪)

 

それにしても、気持ちが悪いほどニヤニヤが止まらない次男くん。

中学生の長男くんからは、恋の話を全く聞かないので、相手がいないと言う(多分)お兄ちゃんに向かって「告っちゃいなよ」(←誰に?)「頑張れよー」などとかなりの上から目線。

次男くん、まずは今週末に行われる小学校の運動会を頑張ってくれ~!…と願う母なのでした。

やれやれ・・・┐(´~`;)┌

そうそう、運動会と言えば、毎日ように運動会の練習で日焼けして帰って来るんです。

しかも、開会式の時に次男くんが皆の前で言葉を言うらしく、私が「緊張するね~」と言ったら「練習では意外と平気だったよ」と、あっさり返されました。

いったい、どこのDNAを受け継いでいるんだろう。(笑)

ちなみに運動会では次男くんが白組で、Mちゃんは赤組なのだそうで・・・

3DSの交換日記で「ぜったい赤が勝つ!」と送ってくるMちゃん。

そんなやり取りに小学生らしさを感じ、微笑ましい気持ちになりました。

何だかんだ言っても可愛い小学生なのです。

色々な意味で時代の変化や流れについていくのがやっとの私。

この先どうなることやら・・・(*^.^*)

 

ふぅ~。

 

f:id:kao-kao-n:20170511141421j:image

四つ葉見~っけ♪

ティントヴェールのグリーンで癒されよう。

 

 *kao-kao*

 

 

 

 

広告を非表示にする