kao-kao日記

羊毛フェルト作家のkao-kaoです。作品のアップと、何気ない日常の出来事をマイペースに綴ります。優しい時間と笑顔の輪が広がりますように…。

チェックのエプロン♪

今日は託児スタッフの日でした。

 

療護園という施設へ行ったのですが、前に一度別の場所で会ったことのあるお子さんが私のことを覚えてくれていて、とても嬉しかったです。

 

施設の文化祭のようなイベントがあり、色々な出し物の場所を子ども達を連れて回りました。

 

車椅子や寝たきりのままのお子さんもいて、その子達のきょうだいの子達と一緒に過ごしたのですが、みんなしっかりしてるんです。

 

2歳の女の子Sちゃんが、お友達の持っていたシャボン玉を見て「私もあのシャボン玉が欲しいんです」と言った時には驚きました。

 

2歳の子が敬語を使うなんて、あまり聞いたことがありません。

 

職員の方々やママさん達がとても明るくて、子ども達からも逆に元気をもらってしまいました。 

 

たくさんの気付きがありました。

 

障がいを持っている子もそうでなくても、きょうだいの子育ても、みんなで一緒に心を寄せ合って話せる場所でありたいという信念のもとに活動されている子育て支援団体のスマイルリボンさん。

 

大変お世話になりました。

 

 

 

最近、明るい色のエプロンを購入したんです。

 

今日はそのエプロンを着て託児スタッフをしてきました。


f:id:kao-kao-n:20170910101023j:image

 

ポケットの部分に小さな小鳥を縫い付けて…♪

 

明るい色を身に付けると、気持ちも明るく前向きになれるような気がします。 

 

笑顔いっぱいの一日でした。(*^^*)

 

感謝です!

 

 

 
f:id:kao-kao-n:20170909221806j:image

 

美しい夕焼けでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする