kao-kao日記

羊毛フェルト作家のkao-kaoです。作品のアップと、何気ない日常の出来事をマイペースに綴ります。優しい時間と笑顔の輪が広がりますように…。

カボチャは続くよ。。。

毎年この時期に、市内の小学生(4年)による音楽祭が開催されます。

今年は“ルパン三世のテーマ”を演奏することになり、ずっとリコーダーの練習を頑張っていた次男くん。

最初は、そんなに難しいの吹けるのかな~?と思っていたけれど、吹けるようになるものですね。ビックリです。

校内発表も終わり、「4年生カッコ良かったね」と他の学年のお友達に言われ、少し誇らしげ。

いよいよ明日が本番となりました。

15校の内、8番目が次男くんの学校の演奏。

117名もいるからきっとスゴい大合奏になるんだろうな。

役員なので、今日は会場へ楽器の搬入と明日の打ち合わせに行ってきました。

大きなホールの舞台裏に楽器を並べ、明日の動きを確認し、イメージトレーニング。私は打楽器を運ぶ係。

こちらも緊張してきました。

どうか失敗しませんように…(私も)

ドキドキだけど、明日が楽しみです♪(*^^*)

 

 

******

 

 

小学校のバザーの看板(ポスター?)を作っています。

今月の終わりにバザーがあるので、ちょうど季節的にもハロウィンぽい感じにしちゃいましょう♪……ということで、準備のため学校に集まった際に作ったり、自宅に持ち帰って続きの作業をしたりしています。

 

羊毛フェルトでもカボチャをチクチクしたところでしたが、またまたカボチャ…。( *´艸`)


f:id:kao-kao-n:20170914130920j:image

 

当日は“水飴屋さん”を担当させていただく予定なので、こちらはその看板です。(まだ途中)

 

折り紙や画用紙を切ったり、色を塗ったり…

グルグル丸めたものは水飴をイメージしています。


f:id:kao-kao-n:20170914130934j:image

 

おっかない顔にするのは諦めました。

可愛くいきます。

 

“みんな~、水飴食べにおいで~♪”\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする