kao-kao日記

優しい時間と笑顔の輪が広がりますように…。

『ホ・オポノポノ』

 

以前いただいたコメントに、

 「ハワイアンヒーリング“ホ・オポノポノ”では、その日の疲れ、悲しさなどは夕陽を見ながら流してしまいましょうという考え方があるそうです」

…といただきました。(ももころりん(id:abigreen)さん、教えてくださり、ありがとうござます )

 

↑美しい夕陽でした。

 

私は夕陽を見るのが好きなのですが、夕陽には何か不思議なパワーがあるような気がします。

何か問題が起きた時、あの人が悪いとか、国が悪いとか、政治が悪いとか、自分には責任が全くないような言い方をしてしまいがちですが、“ホ・オポノポノ”では、どんなことがあっても、全て自分の責任だと考えるのだそう。

でも、それは決して自分を責めるということではなく、ただ内面のクリーニングをし続けることが大切だということ。“夕陽を見て洗い流す”というのも、きっとその方法の一つなのでしょう。

素晴らしい風景に出会った時もそうだけれど、一日の終わりに美しい夕陽を見ると、本当に嫌なことが洗い流され、心が浄化されるような気がします。

生きていると、上手くいかないことなんてたくさんあるし、楽しいことばかりじゃなく、悲しいことや、辛いことだってありますよね。だからこそ、それを乗り越えた時に人に優しくできたり、小さなことでも喜んだりできるのかもしれない。頑張っている自分を認め、時には自分自身を褒めてあげることも大切なのだと感じます。

悩みごとのほとんどは、過去の記憶の汚染からなのだとか。クリーニングって、お家の中や洋服だけじゃダメですね。私もクリーニングしま~す。

 

では、また。

  kao-kao (@kao_kao_n) | Twitter    

 

 

まだまだ読書週間中!(kaorinの膝の上)笑
f:id:kao-kao-n:20171124154207j:image

色の名前がたくさん出てくる『青の物語』

月明かりのような青の風景が幻想的。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする