読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kao-kao日記

羊毛フェルト作家のkao-kaoです。作品のアップと、何気ない日常の出来事をマイペースに綴ります。優しい時間と笑顔の輪が広がりますように…。

レインボーカラーのガーベラ☆

お花♪

小学校の離任式へ行ってきました。

長男くんの母校でもあり、現在次男くんが通っている小学校です。

今年度退職される先生や転任される先生は10名。

その中には6年間(正確には5年8ヶ月)お世話になったS先生もいらっしゃり、ママ友8人で割り勘し、お花を渡すことになりました。

6年前と言えば、大震災があった年。

余震が続き、生徒もバラバラで卒業式や入学式もままならず、そんな状態で4月から転任してくる予定が難しくなり、その年の夏から赴任された先生方もいました。

S先生もその1人で、当時の普通ではない状況に大変なご苦労もあっただろうな・・と思いながら目頭が熱くなりました。

もう、ダメですね~。(^_^ゞ

どうも年齢を重ねるごとに涙もろくなってきました。すぐ泣きます。

S先生とは同年代ということで、ご縁があって何度かママ友を交えて飲みに行く機会もあり、ありがたいことに仲良くさせて頂きました。

一応お別れだけど、遠くに行くわけじゃないし、また一緒に飲みに行きましょう。

新しい学校でもさらなるご活躍を心よりお祈りしています。

最後の花道で、そんなS先生に渡したお花♪


f:id:kao-kao-n:20170328133612j:image

お友達が選んでくれました。

ハートのバルーンも入っていて、なんだか見ているだけで元気になれそう♪

かなり目立っていました。(笑)

小さいお子さんがいるからお家でも喜んでもらえるかな。

ところでこのアレンジにガーベラが入っているのですが・・・


f:id:kao-kao-n:20170328190727j:image

とってもカラフルだと思いませんか?

造花ではなく本物のお花ですよ~。

どうやって色素入れるんだろう。気になる。

ちなみにS先生は男性です・・(^w^)

 

*kao-kao*

 

 

 

お寿司の上にホイップクリーム?!

お気に入り クッキング♪

食べ物ネタが続きます。

近くにスシローがあるのでよく行きます。

ありがたい。(*^^*)

色々な創作寿司があって面白いな~と思います。

お寿司大好きです。

期間限定で南国系フェア「トロピカルマーケット」を開催中なのですが、その中で何やら気になるものを発見しました。

なんと、漬けマグロの上にホイップクリームがのっている「アヒポキSUSHI」というお寿司があるのです。

実際に回っているのを見た時は、信じられなくて一瞬目を疑いました。

ホイップクリームがご飯に合うのだろうか?

でも、こうやって商品として目の前に並ぶのだから、色々と試行錯誤があってOKが出された上でお目にかかれる訳で、きっとそれなりに自信があるのでしょう。話題にもなるしね。

とは言え、フェアが始まって最初に行った時は勇気がなくて注文できなかったんです。(いったい何回行ってるんだ?…って)(^_^ゞ

で、ついに食べてみましたよ!

 

じゃーん。

f:id:kao-kao-n:20170327084354j:image

『アヒポキSUSHI』

どうですか?インパクトあるでしょう。

見た目は、葉っぱの緑とマグロの赤が鮮やかで綺麗♪

恐る恐る上の部分を箸でちょんとつついて舐めてみると本当にホイップクリーム。

かなり警戒していましたが、一口食べてみるとクリームが妙に主張しすぎることもなく、漬けマグロに合う気がします。

パラパラとふりかけたカリカリベーコンビッツの塩味がホイップクリームということを忘れさせてくれそう。(←いや、忘れていいのか)

何事も否定から入ってはダメですね。

まさに未知への扉がバーンと開いた感じ。(笑)

今までのお寿司の概念を見事に覆されましたね。

でも、嫌な人は嫌かなぁ。。。

クリーム抜きでも注文できるようですよ。

本場のアヒポキは食べたことがないのですが、コレはありですね。

ちなみに、ハワイ語で「アヒ」はマグロ、「ポキ」は魚を小さく切るという意味だそうです。

 気になる方はぜひ・・・(^w^)

 

*kao-kao*

 

 

 

バイキング

お気に入り クッキング♪

f:id:kao-kao-n:20170326103601j:image

 

野菜がたくさん食べられるバイキングへ行きました。

バイキングって、盛り付けのセンスが問われると思いませんか?

たくさんメニューがあると、どれも食べてみたくて少しずつプレートにのせてみたりするけれど、なかなか思うように綺麗にはいきません。

お箸で取り分けるものはまだしも、トングが大きいものの場合は美しさとはかけ離れた盛り付けに・・

上の写真は、かなり気を使って盛り付けた方ですが、「らしくないね」と旦那さんに言われてしまいました。(笑)

そうです。何も意識していないとスゴい状態になりかねないのです。(←あ、盛り付けがね)

いい加減もう大人なで、ギリギリ美味しく食べきれる量というのもなんとなく計算できるようになりました。

見た目なんて気にしないければそれまでですが、限られた時間の中でこれはミッションだと思えばチャレンジしたくなる。

ただおもむろに料理をのせてもつまらない。

あ、コレお弁当の時と一緒だ。(笑)

⬇ ⬇ ⬇

 お雛様弁当♪ - kao-kao日記

 

目移りしながらのせきれなかった料理をもう1プレート、スープにご飯を頂き・・・


f:id:kao-kao-n:20170326103422j:image


ハーブティーにコーヒー、デザートもしっかり食べてお腹いっぱい!

ふぅ、満腹。(*´∀`)

ごちそうさまでしたぁ♪

 

*kao-kao*