kao-kao日記

優しい時間と笑顔の輪が広がりますように…。

お金をかけなくてもお洒落はできる!~DAISOのスクラッチアートが面白い

先日 美容室へ行きました。

一ヶ月半くらいのサイクルで行くので

もう だいたいスタッフのみなさんの

お顔がわかります。

 

何度か担当してくれている

美容師さん(20代の男性)が着ていた

シャツの柄がお洒落だったので

「カッコいいシャツですね。」

と話しかけたんです。

そしたら

「これ 実はドンキで

1000円だったんですよ。」

と言われました。

…えー?!見えない。

ぜんぜん見えない!

どこかのブランドかと思ったほど。

バーゲンだった訳ではなく

普通に1000円だったそう。

白地にネイビーとワインレッドの配色で

大きめの“N”が繋がっているような

ギザギザしてるだったのだけれど

彼はいつもファッションにも

こだわっていそうな雰囲気だったので

もうね ただただビックリでした。

だって 本当にお洒落だったので。

 

わたしは わりと

お会いして“素敵だなぁ”と

感じた方には素直にそれを

お伝えしちゃいます。

 

そういえば 先月イベントで

ご一緒させていただいた ある方の

トップスのお袖に施された刺繍が

あまりにも素敵だったのだけれど

このときも

「実は 安いんですよ~これ。」

…と言われちゃいました。

あれれ?こうなると

わたしの目がおかしいのかな。

いやいや。

着る方が着ると

ブランドにこだわらなくても

着こなし方によって

きっとお洒落に見えるんですね。

 

 

DAISOのスクラッチアート

安いといえば…

 

みなさんは100円ショップに

行かれますか?

最近は

150円 200円 300円 500円など

100円ショップなのに

そうじゃない商品も

たくさんありますが

子ども達が行きたがるので

わたしもよく

お付き合いするんです。

 

DAISOでこんなのを見つけました。


f:id:kao-kao-n:20180803134504j:image

クラッチアート。100円+税。

それぞれデザインされたシートが

4枚ずつ入っています。

 


f:id:kao-kao-n:20180803134524j:image

専用のペンも入っていて

(…というか 短い箸みたい)

それを使って線をなぞり

削っていくと 色が出てくる仕組み。

これが楽しくて

つい夢中になってしまいました。



f:id:kao-kao-n:20180803134734j:image
(やっぱり猫を選んだ次男くん)

カリカカリカリ…

全部削っても

線の通りになぞるだけでも♪

 


f:id:kao-kao-n:20180803134627j:image

カラフルな模様が出てきました。

 


f:id:kao-kao-n:20180803134636j:image

こちらはわたし。

f:id:kao-kao-n:20180803134721j:image

 

子どもから大人まで

どなたでも気軽に楽しめそうな

クラッチアート。

よろしかったらみなさんもぜひ…♪

 

 

明日から長野でキャンプ。

3年くらい前から始めた

キャンプですが

少しずつアイテムが増え

家族で盛り上がっています。

そのまま旦那さんの実家へ。

Wi-Fiがない環境なので

ネットから少し離れます。

でも…

うずうずして

Twitterには呟いちゃうかも。

 

それでは また。^^

 

 

☆おまけ☆

ずっと気になっていたお菓子屋さん♪

Twitterより)

クーラーなんていらない!真夏でも15℃の世界~今後の予定

先日 学生時代の友人

SくんとTくんに会いました。

10代の終わりに知り合い

旦那さんと同じ大学だった彼らは

わたしもずっと

仲良くさせてもらっていて

みんなそれぞれ社会人になり

なかなか時間が取れなくて

会えないままだったのだけれど

Sくんが珍しく連休が取れたらしく

東京から一家でこちらに遊びに

来てくれることになりました。

同じ県内に住むTくんが

今月入籍することもあって

そのお祝いも兼ね

みんなで集まることに。

お互い人生の節目のときには

報告し合う

友人でもあり

まるで家族のような

大切な存在なのです。

 

そんなわけで

大人6人 子ども3人(=9人)

ワイワイ楽しくおしゃべりしながら

飲んだり食べたり…。

 

成長した子ども達を見て

「優しいお兄ちゃん。」

「雰囲気が凄くいい。」

「どうしたらこんな子に育つの?」

などと褒められ

「わたしが育てたからだよ~」

なんて冗談ぽく言ってみたけれど

子どものことを言われると

(特に性格的な部分)

なんだか嬉しくて

泣きそうになることがあります。

学校の先生にも

よく言われるのだけれど

ふたりとも思いやりのある子に

育ってくれて 母は嬉しい。

子育ての報われる瞬間て

こういうときなのかもしれません。

 

山形出身のTくんは

実は 年齢がひとつ上。

あとはみんな同じ歳で

東京出身のSくん。

長野出身の旦那さん。

わたしは宮城。

生まれも育った環境も

それぞれ違うのに

こんなに気が合うなんて

不思議だなぁと思います。

ありがたいですね。

 

出会った頃から

もうずいぶんと長い月日が

流れているのだけれど

昔のことを懐かしく思い出しながら

外見は歳をとっても

本質的な部分は変わらないなぁと

みんな幸せそうで

何より 久しぶりの再会が

嬉しくてたまらなかったわたし。

会えなかった時間の

距離を縮めるのはあっという間で

楽しいひとときを過ごしたのでした。

 

 

15℃の世界へ

そんな9人で

あぶくま洞(鍾乳洞)へ行きました。

雨水が石灰岩を溶かして

できた洞穴が鍾乳洞。

ここは 真夏でもひんやり。

一歩足を踏み入れると

まるで冷蔵庫の中にいるみたい。

半袖では少し寒い。

 

探検コースには

はしごのような階段もあり

狭い穴をかがんで

潜り抜けたりする場所もあるので

運動不足の大人達は 息を切らし

動いているうちに

だんだんと汗ばんできます。

 

足を進めると…

 

なんと妖怪がっ!

f:id:kao-kao-n:20180731163739j:image

べーって舌を出しているみたい。

 


f:id:kao-kao-n:20180731164138j:image

ヒッヒッヒッヒッヒ…

不気味な笑い声が

聞こえてきそう。

 

 

鍾乳石は1㎝成長するのに

70年~100年ほどかかると

言われています。


f:id:kao-kao-n:20180802120806j:image

このスケール感。

ライトがあたり こんな写真に。

 

 

f:id:kao-kao-n:20180731164524j:image

天井から水が落ちるときに

石灰分が天井に残ってできた

「つらら石」や「鍾乳管」。

 

床に落ちた水の石灰分が

竹の子のように堆積した「石筍」。

 

つらら石と石筍が伸びて

柱状につながった「石柱」。

 


f:id:kao-kao-n:20180802120837j:image

天井や壁面に網目状に

形成される珍しい鍾乳石もあり

とても美しく

これらが長い年月を経て

自然に作られたことを思うと

凄いなぁ…と 感動します。

何度か訪れたことがある

場所なのですが

その度に発見があり

神秘的な世界を

見せてくれる鍾乳洞。

 


f:id:kao-kao-n:20180805105005j:image

f:id:kao-kao-n:20180731163709j:image

この後4~5日間

筋肉痛に悩まされたのはナイショの話…。

探検コース おそるべし。(笑)

 

 

今後の予定

kao-kaoの次回の出店

少し先の11月になります

また 近くなったら

Twitterなどでも

お知らせしたいと思いますが

その前に ちら~っとご紹介♪


f:id:kao-kao-n:20180802203225j:image

11月のワークショップでは

こんな雪だるまを作りますよ。

お楽しみに…♪

 

10月には国家試験受験を

控えております。

4月に前期を受験し

4教科合格したので

残りの教科を

10月の後期で頑張ります。

ぼちぼち 試験勉強も

また再開しているところ。

暑くて脳みそがとろけそう。

 

それでは また。