kao-kao日記

羊毛フェルト作家のkao-kaoです。作品のアップと、何気ない日常の出来事をマイペースに綴ります。優しい時間と笑顔の輪が広がりますように…。

お絵描き♪

Yちゃんのお絵描き

今日、本棚からYちゃんが選んだ絵本は “はくちょうのおうじ” 王子たちが白鳥に姿を変えられてしまうお話です。 2歳の子には少し長いお話だし、難しいかな…? そう思ったけれど、私が読み始めると いつものように集中してお話を聞き、 絵を見て指さししたりし…

「ニャーオ♪」

今日のKくんは、いつもと少し様子が違う。 ママと離れて大泣きすることもなく、抱っこをせがむわけでも、かといって気になる玩具で遊ぶわけでもない。 私の指をにぎにぎして離さず、遊び場内をただひたすら歩き回る。そして立ち止まったかと思い顔をのぞきこ…

ピンクのカボチャ…?

ジャーン! 不気味なカボチャのオバケ! ハロウィンで思い出したのですが、先日訪れた猪苗代ハーブ園でもハロウィンの飾りでいっぱいでした。 仮装する我が家のヤンチャ坊主。(^w^) さてさて、昨日のフラワーセンターでは、様々な体験コーナーがあり、いつも…

描きたいもの…

美しく咲くお花を見ていると 不思議とこちらも笑顔になります 何だかお花も笑っているみたい 花の命は儚くて だからこそ懸命に咲き誇る姿に 元気をもらうのかもしれません ・・・・・・・・・・・・・・ 心が動かされるものに出会うと、絵を描きたくなります…

描くということ

何度かブログでもお話させていただいたことがあるのですが、小学3年生の頃から高校3年生までの約9年間絵画教室へ通っていた私は、進学先も何のためらいもなく美術の道へ進みました。 専攻は洋画だったので、主に油絵を描いていました。もう20年も昔の話です…

20年前に絵本を描いた話~白い小鳥♪

昔、本屋さんで中が真っ白な絵本を見つけ、購入したことがありました。 なぜ真っ白かと言うと、自分で自由にタイトルやストーリーを考えて綴るというものだったから。 確か購入したのは子どもの頃だったかなぁ・・・? でも何を書こうか内容がなかなか思い浮…

小さな小さなお花です

若葉と共に、小さなベルのような可愛らしい花が咲き始めた我が家のデコベリー。 花言葉は「実る努力」 小枝いっぱいに花を咲かせ、鈴なりにつく艶やかな実が葉っぱよりも大きいことからきているのでしょう。 昨年のクリスマスシーズンに、真っ赤な実がたくさ…