kao-kao日記

羊毛フェルト作家のkao-kaoです。作品のアップと、何気ない日常の出来事をマイペースに綴ります。優しい時間と笑顔の輪が広がりますように…。

カラー

秘密兵器

昔“色彩能力検定”を受けた。 色彩理論から始まり ファッション関係 インテリアや プロダクトデザイン あらゆるものの カラーコーディネートをする 色使いのプロのような資格。 好きなものへの能力は発揮できる(?)のに そうじゃないものに対する落差に 驚…

Thank you 

ゲーテは色彩論の中で 「色彩は光の行為であり受苦である」と言った 光は多用な表情を捉え 色彩としてこの世に宿る 何かを生み出すということは 喜びでもあり 時に苦しみを伴うものなのかもしれない 音楽を奏でるように 言葉を紡ぐように 色を表現できたなら…

イメージした分だけ…♪

根付けストラップを作ってみました。 ポーチにも良さそうだけど、お着物にも似合いそうです。 こんな小さなものですが、一応テーマがあるんですよ。 ↑手前から…桃、紅葉、海、若葉。 あれ?春夏秋冬じゃないの? というクレームは受け付けませんよー。 タイ…

素晴らしい色の世界

高校3年生まで、とある美術研究所のi先生の元へ通っていた。 “研究所”というと何だか大それた感じがして少し恥ずかしかったのだけれど、絵画教室のことで、今思えば私は美術を研究していたのである。(してたのかな?) 研究といっても、先生が事細かく説明…

答えは自然の中に…♪

色を表現するのって楽しい。 綺麗な景色やお花を見てイメージしてみる。 この色とこの色を合わせよう。 ワクワクする感覚。 青い空、白い雲。 エメラルドグリーンやコバルトブルーの海。 芽吹き始めた春の柔らかい萌木色。 鮮やかで眩しいほどの夏のグリーン…

鶏そぼろ弁当と今日の小鳥♪

鶏ひき肉を炒めて生姜、酒、醤油、みりんなどで味付けした鶏そぼろ。 その時によって、めんつゆを入れたり塩を足したりするのだけれど、 炒める手を止めなければ、きっと失敗が少ない料理なのだと思う。 汁気がなくなるまで絶えず箸でよくかき混ぜるのが、 …

ピンクのカボチャ…?

ジャーン! 不気味なカボチャのオバケ! ハロウィンで思い出したのですが、先日訪れた猪苗代ハーブ園でもハロウィンの飾りでいっぱいでした。 仮装する我が家のヤンチャ坊主。(^w^) さてさて、昨日のフラワーセンターでは、様々な体験コーナーがあり、いつも…

待ちぼうけの小鳥たち

ある日、小鳥は言いました。 「わたしたち、いつになったらおめかしできるの??」 おめかし待ちの小鳥たち。 ちょっと待ってね。 もうすぐ、もうすぐ……。 最近お取り寄せしたばかりの羊毛フェルト。 淡いラベンダーと、金木犀のようなカラーの小鳥たち。 **…

お化けカボチャ♪

先日、車の点検へ行ってきました。 恥ずかしながら車のことは(も?笑)よく分からない私。 これではよくないなぁ…と思ってはいるんです。以前は「アイドリングストップの学習作業」と言われても頭の中は「?」でいっぱいでした。購入したばかりの頃、図を描…

楽しいベンチと虫取り名人

どうも虫が苦手だという印象があるのか、私とは虫取りに行けないだろうと思っていた次男くん。 得意というわけでもないけれど、バッタやトンボなどは触れるし、基本的に多分大丈夫な方だと思っている。(でも、大きいのは少しアレかも…笑) 私と一緒に虫取り…

ワクワクの夏♪~ハッピーカラーの石鹸~

体調がよくないと 何だか心も弱くなる 回復してくると 不思議なくらい心も元通り… やっぱり心と体は繋がっているんだなぁ さぁ 何から始めよう 暑いけれど 心はワクワクしている もう大丈夫…! ハワイのお土産でいただいた石鹸。 ハッピーになれそうなカラー…

楽しいレジン♪~色は心のバロメーター

レジンは一度やりだすと楽しくてなかなかやめられなくなります。笑 次はこうしよう、あの組み合わせ、あんな色、こんな色・・・ いろいろ作りたくなり、あっという間に時間が過ぎていきます。 昔から不思議なくらい惹かれてしまう色合いがあります。 青磁色…

イメージカラーを考える

色による影響力やイメージって、スゴいなぁと思うんです。 広告や商品のパッケージなどもそうですが、この色を見るとある特定のもの(人)を思い出す・・・そんなことはありませんか? 例えば芸能人で言うと、赤と紫の組み合わせであのお笑いコンビ(赤い方…